【省エネリフォーム】埼玉県Bさん「家族の笑顔が増えました!」体験談3/3


Q. 実際に暮らしてみてどう感じましたか? ご家族の評判は?

使いやすくなった給湯器

給湯器の使い勝手はガスを使っていた頃とまったく変わりません。故障の心配がなくなった分、安心できているのが気持ち的には大きいですね。IHクッキングヒーターは最初こそ使い勝手の違いは感じましたが、すぐに慣れました。お湯もガスコンロよりも早く沸きますし、とても気に入ってます。

リフォーム後のIH

実は焼き魚などがちゃんと焼けるのか、ちょっと心配な部分もあったんですが、焼き上がりを知らせてくれるボタンまでついていて、あまりの便利さにガスコンロの頃よりも頻繁に魚を焼くようになりました。皮が網にくっつくこともなく、汚れもサッと拭き取ることができますし、本当にスマートに調理ができているなと実感しています。

五徳のあるガスコンロの頃は子どもたちがキッチンに入ってくるだけでもちょっとハラハラしていたんですが、IHにしてからは鍋の安定感も違いますし炎も出ませんから、安心して一緒に料理をすることができます。

IHで子どもと料理を作る様子

昨日も子どもたちと夕食のパスタを作ったんですよ。使用中や加熱面が熱いうちは赤いリングが光っているので子どもにもわかりやすいですし、声で知らせてくれる機能もあるので、やっぱり安心感が違いますね。あと、意外と家族に好評だったのが、家の外観です。ガスボンベがなくなった分、家まわりが広く感じられますし、スマートメーターになったのでスッキリとした印象になりました。

これから省エネ診断・工事を考えている人にアドバイスがありましたらお願いします

家族の笑顔が増えたと語るBさん

光熱費についてはまだ請求書が来ていないので実感はありませんが、年間14万円の節約になったうえに、さらに暮らしのいろんな面が使いやすくなったので、我が家は省エネ診断・工事をして本当に良かったと思っています。

この工事には「省エネ効果保証」というサービスがついていて、光熱費の削減効果を試算だけで終わらせずしっかり保証してくれるので安心感が違います。気のせいかもしれませんが、不便を感じていた生活環境がよくなったことで、家族の笑顔も増えたように感じます。まずは省エネ診断を受けてみて、光熱費がどれだけ下がるのかだけでも確認してみてはいかがでしょうか?


エネカリに申し込む