Vehicle To Home
FEATURE

電気自動車と家をつなぎ
防災に役立つ、V2H

 

電気自動車が、家庭用の電源になる

V2Hを導入した場合、多くの家電製品を同時につかうことが可能。200VのIHクッキングヒーターやエアコンも使用できます。

「V2H(ヴィークル・ツー・ホーム。通称ブイツーエイチ)」は、電気自動車と家をつなぐシステム。電気自動車に貯めた電気を自宅で使える、給電機能を備えています。電気自動車に乗らない日は充電した電気を家庭で使えたり、停電時のバックアップ電源になるなど、省エネで災害時も安心な暮らしが実現できます。

200Vの普通充電と倍速充電を比較した図

夜間に倍速充電し、昼間に使う

V2Hなら、EV・PHEV充電設備と比べて約2倍のスピードで倍速充電ができます。これを利用して、夜間の電気が安くなるプランに契約していれば、夜間に充電。もし外出しない場合は、昼間に自宅で家電を動かす電気として使うことで、光熱費の節約にもつながります。

※ニチコン プレミアムモデルの場合、メーカーにより充電スピードが異なります。
※契約電力や家庭での電力使用状況及び車両の充電率によって異なります。
V2Hを導入した場合なら大出力で多くの家電を同時に使用可能

停電時でも3~4日、生活できる

V2Hは出力が大きく(最大6kW)、自宅の分電盤を通して電気を供給するため、200VのIHクッキングヒーターやエアコンなど、多くの家電製品を同時に使用できます。V2Hがあれば、停電時でも電気自動車に蓄えた電気を家庭用電源に使うことができ、3~4日程度、普段に近いかたちで生活できます。

  • 電気自動車の蓄電池容量、EVの使用状況により異なります。
  • 1日のご家庭での電気ご使用量を10kWhと仮定し、40kWhの蓄電容量を持つEVを使用した場合 。
  • 多くの家電を同時に利用すると電力を一気に使い切ってしまう恐れがあるので、家電を使用する際は、出力の大きいものを同時に使わないなど、家電を上手に組み合わせてご使用ください。
 

太陽光発電と組み合わせ、節約にも防災にも

太陽光発電とV2Hを組み合わせると、昼間に太陽光発電の余剰電力を電気自動車に貯め、夜間は電気自動車の電気を、家庭用電源として使うことができるので、普段は光熱費の削減ができ、万が一の時には非常用の電源として役に立ちます。

 

導入時の費用負担が少ない、EV・PHEV充電設備のご購入も

EV・PHEV充電設備の設置工事もTEPCOホームテックにお任せください。電気の容量が足りない場合でも、電気工事をしたうえで、EV・PHEV充電設備の設置工事を行います。当社の工事完了後、万が一不具合が生じた場合でも10年間対応いたします。

SERIES

機器のご案内

対象設備

V2H

取り扱いメーカー
  • ニチコン株式会社
USAGE FEE

ご利用料金について

 

「エネカリ」利用料(参考金額)

V2H 利用料 ※1

月額 13,500 (税込)

※1 利用条件:ニチコン プレミアムモデル、エネカリ利用期間10年の場合
※導入機器、工事内容等により異なります。お客さまのご要望、ご自宅の状況に応じて、個別にご提案させていただきます。
 

「エネカリ」利用料に
含まれるもの

修理

修理費0円
利用期間中の機器保証・設置工事による不具合修理

補償

自然災害補償
利用期間中の火災・落雷、爆発・破裂、破損・汚損・濡損、盗難、風水害・その他航空機の墜落・車両の衝突等の偶然な事故について損害補償

サポート

サポート費0円
24時間、365日TEPCOホームテックのコールセンターが安心サポート

契約終了後の
機器所有権

利用期間満了後は無償譲渡

助成金が利用できる自治体があります

  •  

省エネ設備の購入・リフォームをご希望の方

「エネカリ」で提供している、省エネ設備を一括でご購入いただくことも可能です。ご希望の方は、下記より内容をご確認の上、お問い合わせください。

STEP

導入までの流れ

お問い合わせからご利用開始までの目安: 1〜2 か月

初期ヒアリング
お客さまの自宅の状況やご要望についてお伺いします。
 
現地調査
敷地、電気配線、周辺環境などを調査します。
1-2 週間
お見積り・ご提案
お客さまのご要望にあった設備をご提案します。
 
お申し込み
ご検討の後、ご契約の場合、必要書類にご記入いただきます。
ご検討期間
エネカリ審査
ご契約にあたり与信審査を行います。補助金がある場合は、当社にて補助金の申請を行います。
1-3 日間
ご契約
エネカリ審査の通過後、正式に契約を締結。工事日程を調整します。
契約・日程調整
設置工事
V2Hを設置します。
1 日間
設備稼働
電力会社による調査後、設備を稼働します。
2-3 週間
ご利用開始
月々、定額の利用料で設備をご利用いただけます。
ご利用開始
 
 
初期ヒアリング
お客さまの自宅の状況やご要望についてお伺いします。
 
1-2
週間
現地調査
敷地、電気配線、周辺環境などを調査します。
 
 
お見積り・ご提案
お客さまのご要望にあった設備をご提案します。
 
ご検討期間
お申し込み
ご検討の後、ご契約の場合、必要書類にご記入いただきます。
 
1-3
日間
エネカリ審査
ご契約にあたり与信審査を行います。補助金がある場合は、当社にて補助金の申請を行います。
 
契約・日程調整
ご契約
エネカリ審査の通過後、正式に契約を締結。工事日程を調整します。
 
1
日間
設置工事
V2Hを設置します。
 
2-3
週間
設備稼働
電力会社による調査後、設備を稼働します。
 
ご利用開始
ご利用開始
月々、定額の利用料で設備をご利用いただけます。
 

設置工事について

TEPCOホームテックと提携した、実績豊富な工事会社が安全に施工いたします。

通常 1 日で工事が終わります。

1
基礎設置
V2Hをしっかり固定するために
コンクリートのブロックで基礎をつくります。
2
機器設置
コンクリート基礎ブロックにV2Hをしっかり固定します。
3
配線工事
V2H・切り替えスイッチ・分電盤の電気配線をします。
4
試運転
EVと接続して、正常に動作するか確認します。
V2Hを設置した場合の設置場所、設置後、アプリ画面の写真
 

工事品質の保証について

関連法令、機器メーカーの施工要領の遵守、安全管理を目的に、各種ルールの策定や提携工事会社に対する定期勉強会を実施しています。また、施工中、当社スタッフが現場を巡回し、工事品質の確保と向上に努めています。

FAQ

V2Hに関するFAQ

Q
エネカリとはなんですか?
A
東京電力グループのTEPCOホームテックが提案する、初期費用0円、省エネ機器のスマートな定額利用サービスです。
・初期費用0円で最新の省エネ機器が設置できます。
・毎月、定額の利用料でお支払い。故障時の修理費用もかかりません。
・24時間365日、TEPCOホームテックのコールセンターが安心サポート。
・風水害や落雷などの自然災害補償もついて安心。
・利用期間は10年もしくは15年から選択可能※機器により選択できない場合もあります。
Q
エネカリのお申し込みにおいて、年齢制限はありますか?
A
満18歳から69歳までとなっており、65歳から69歳までのお客さまは保証人が必要となります。
Q
電気の契約をする電力会社に制限はありますか?
A
制限はございません。現在ご契約中の電気料金プランを継続してご利用いただけます。
Q
V2Hの設置にあたり電力契約を見直す必要はありますか?
A
充電機能を十分お使いいただくためには、電力契約を見直す必要がある場合がございます。
Q
充電にはどれくらい時間がかかりますか?
A
例えばニチコンのプレミアムモデルの場合、10kWhの充電で約100分程度が目安となり、普通充電器3kWの場合に比べ約半分の充電時間となります。